☆売却Q&A☆

Q査定価格の仕組みはどうなっている?

A.最終的に価格は売主様が決めます
まず売主様がいくらで売りたいかが第一です。
そしてその販売価格決定の参考になる材料として、
周辺の取引事例(過去の販売履歴等)、現在売り出されている物件の価格などがわかるものをご用意します。
その価格を基に、販売計画を相談させていただき、売主様と協議の上、最終的に価格を決定します。 


Q査定はどうやって行う?

A.直接お伺いいたします
やはり室内の状態、リフォーム履歴等も査定価格に大きく影響します。
出来れば一度ご自宅を拝見させて頂き、しっかりと査定させて頂きたいと思います。
近所に知られたくない場合などもございますので、スタッフ一同気配りには一層気を使うように徹底しております 


Q近所に内緒で売却することはできる?

A.もちろん大丈夫です
ご売却のご相談を頂く際に、その旨お伝え頂ければ、ご売却が完了するまで徹底いたします


Qローン残債が多いと買い替えはムリ?

A.そんなことはございません
ローンの残債を、新規ご購入の物件に載せることが出来る住宅ローンもございます。
詳しくはお気軽にお問い合わせください


Q不動産の売却時にかかる費用にはどんなものがある?

様々でご契約条件にもよります
本当に様々で、かからない費用もありますが一般的に、
売却した成功報酬としての仲介手数料、登記の名義を変更する費用、
建物を解体したときにする滅失登記費用、境界の明示のための費用、
ローンの残債がある状態であれば抵当権の抹消費用などございます。
とはいえグループ会社に買い取りさせていただいた場合は仲介手数料はかかりませんし、
各種費用も売主様と買主様の契約条件によっては一切かからない場合もございます。
この売却時にかかる費用は、売主様にとってとても大切だと考えておりますので、
徹底的に説明するようスタッフ一同心がけております。


Q不動産の売却を依頼する際の契約にはどんなものがある?

A.売却を依頼する方法は3種類ございます
専属専任契約、専任契約、一般契約の3種類がございます。
販売活動・その活動内容のご報告やご案内の時間相談などを1社とする方法が専属専任契約・専任契約です。
2社以上の会社とする方法が一般契約です。契約の更新は3ヶ月となります。


Q売出し前にリフォームしたほうが有利ってホント?

A.まずは内見させてください
ご自宅を良く見せるためにリフォームをしなくてはいけない、したほうが良いと言われたとよくご相談をいただきます。
が、リフォーム費用と売却価格を考えたときに、割に合わない場合もでてきます。
まずは、ご自宅の状態を拝見させてください。
永大グループでは永大プランニングというリフォーム会社がありますので、
そのご自宅のご購入を検討しているお客様にリフォームのご提案をすることが出来ます


Q不動産の売却時にも税金はかかる?

A.かかる場合もあります
不動産を何らかのかたちで売却、譲渡して利益(売却益)が出た場合、
譲渡所得税、住民税(譲渡するタイミングや所有期間によって大きく異なります。)がかかります。
短期間で売却益を大きく出すような投資目的で無い限りはあまり該当することはありません。
また不動産売買契約に貼付する印紙税、売却の際の登記変更が必要な場合も税金がかかります。


Q「売却」が先?それとも「購入」が先?

A.お客様のご事情によって異なります。大事なポイントです。まずはご相談を!
ご新居に向けて余裕をもって住宅ローンを組める場合や、預金に余裕がある場合は先に希望に合った物件を購入し、
その後売却といった行動が可能です。
しかし今のご自宅を売却したお金で住宅ローンの返済・新たな住まいへの頭金としてお考えの場合は
まずは売却からの対応が必要となります。
今のご自宅がいくらくらいで売却できるかを正確に知ることが大切です。まずはお気軽にご相談ください。


Q不動産を売却しやすい時期や季節ってあるの?

A.そうは思いません。お住まいを差合している方々は常にいらっしゃいます。
お住まいを探している方は様々なキッカケをもとに動き出し、希望に見合う物件を探しています。
ご自宅をご購入いただけるお客様と出会えるのはご縁です。
時期を気にせず売却活動を開始することが希望の条件に近い取引を成立させることにつながります。


Q持ち家がいつまでも売れない時は、どうすればいいの?

A.弊社グループ会社で買い取りしますなかなかお家が売れないということは、何か原因があるはずです。
相場より価格が高かったり、過剰に生活感がでてしまっているなど様々な原因があります。
弊社ではグループ会社独自の買い取りシステムがございますので。ぜひ一度ご相談ください。


Q売却価格は途中で自由に変更できる?

A.もちろん可能です
お問い合わせやご案内がなかったり、近隣で似たような条件の物件が安く売り出されたなど、
状況が変わりますので、都度お気軽にご相談ください。
ただし複数の会社が窓口になって販売する一般媒介の場合は
全社に価格変更の旨伝えるのを忘れないようにだけしてください。


Q査定価格より高く価格設定しても売れる?

A.意外と査定価格より高く売れます
査定価格というのはある種、様々なデータ(路線価や公示価格、周辺地域での取引事例など)を
参考にして算出された適正と思われる価格ですので、
それ以上に価値を感じているお客様がいらっしゃれば売れることも意外と多くあります。
ちょっと変わった物件といわれたり、何かハンデに思っていらっしゃる物件こそ意外と早く、
思っていたより高く、売れるかもしれません。